メインイメージ

耳なりについて


標高の高い所に行ったり、海やプールで潜ったりすると、耳に違和感を覚えたり

 

耳なりがした経験は誰でもあると思いますが、普段から耳なりがするのはどうで

 

しょうか?

 

気になって仕方がないでしょうし、周りの人から理解されにくいので辛いと思います。

 

そんな耳なりの原因は複合的と思われます。

 

血圧だったり、耳の中の異常などありますが、大きな役割を占めるのが自律神経の

 

乱れ(ストレス)だと考えます。

 

音は、空気の振動でそれを耳で受けて電気信号に変えて脳に伝えているのですが、

 

ストレスによって脳の働きが落ちると余計な音まで電気信号に変えてしまい、それが

 

耳なりだと考えられています。

 

日常の診療でよく見かけるケースでは、心臓や肺などの働きが落ちる事により耳鳴り

 

が起きている患者さんが多いです。

 

当院では徒手療法で体からストレスを抜き、自律神経を整え脳の働きをよくする事で

 

耳なりなどの不調を改善へと導きます。

 

どこへ行っても良くならない耳なりなどの不調でお悩みの方はご相談下さい。

 

 

                                       imagesT7XTCG2J


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る