メインイメージ

吹き出物ってどうしてできるの?


中高生の思春期にニキビで悩んだ方、悩んでいる方は多いと思いますが、大人でも

 

ニキビ(吹き出物)ができる事があります。

 

中高生はホルモンの影響で起きやすく、大人はストレス、食生活、疲れなどが原因だ

 

と言われています。

 

人は本来、体に溜まった老廃物(毒素)を呼吸、尿、便として排出しているのですが、

 

ストレスなどで内臓機能が弱まり毒素が体の中に溜まる事になります。

 

何とかして毒素を体の外に出そうとした結果、皮膚にある毛穴から吹き出物として

 

体の外に出す事になります。

 

アトピー性皮膚炎も発症のメカニズムは同様であり、体の中に溜まった毒素を出そう

 

とする皮膚の排泄反応であります。

 

アトピー性皮膚炎の患者さんは、肝臓、腎臓の働きの低下が見受けられます。

 

当院では、筋肉や関節の痛みだけでなく、内臓の働きを調整する事も可能です。

 

吹き出物は、内臓の働きが落ちているサインかもしれないので放置せず当院へ

 

ご相談下さい。

 

7f31115eb8da99907f3ab27c733b0b94[1]

 

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る